日本食育者協会

シーフードキッズ

シーフードキッズ

シーフードが大好きな子供たち…シーフードキッズ
認定制度をはじめました。

  • シーフードが大好き、という子供たちを増やしていくために
  • シーフードマイスターの活動を支援するために
  • 流通現場の販売支援の為に

子供たちは、本当はシーフードが大好き。でも、見る機会が、触る機会が、食べる機会が・・・
そんなときに、活躍するのがシーフードマイスター。
シーフードキッズはシーフードマイスター(又はSMC)が認定します。

シーフードキッズになるためには

原則45分を1単位とした体験学習を終了すること

体験学習の内容

下記の項目の中から3項目以上についての学習が入ること

  • 魚触 シーフードに直接触れる機会
  • 魚色 シーフードの名前や部位・部位の役割・色の違い等について
  • 魚職 シーフードに関わる様々な職業についての学習
  • 魚食 シーフードを調理したり、食べてみたりすること

認定証

  • 認定証書の発行は認定者の判断によって行う。
  • 認定の証として日本食育者協会のシーフードキッズ缶バッジを授与する。

認定をすることができる団体(個人)

  • 各地域のSMC(シーフードマイスターカンファレンス)
  • シーフードマイスター(予め承認を得ること)

page top