日本食育者協会

はじめての方へ

はじめての方へ

外食、中食の増大や食生活・生活環境の変化により、シーフードの存在が低下してきています。加えて販売方法の変化や、価格の高騰などにより日常家庭生活から魚介類の姿が消え、それに伴いシーフードの知識や知恵の不足も顕著になりました。しかし、日本に生まれて、この地で生きるということは、魚介類と切っても切れない関係にあるはず。さらに魚介類には、私達が忘れてしまった価値や魅力も想像以上に眠っています。それを知れば、魚介類はもっと身近な存在になり、心身ともに豊かな食生活が送れるはず。そこで誕生したのが、「シーフードマイスター」。 魚介類の価値や魅力を知り、日常生活に生かし、楽しみ、それを伝えていく。それを可能とするのが、シーフードマイスターです。

シーフードマイスター3つの役割

  • 魚や海産物の価値や美味しさを見出すことが出来るシーフードのスペシャリストです。
  • シーフードの本当の魅力に感動し、その価値を情報発信していくコーディネーターです。
  • シーフードの価値や美味しさを引出し、新しい魅力を創造していくクリエーターです

シーフードマイスターがもたらす価値とは

  • 食育者、産業界、社会のそれぞれに価値を提供し、豊かで楽しい食生活の実現に貢献します。

食育者へもたらす価値

  • シーフードの価値と美味しさを発見することができます。
  • シーフードの魅力に喜び、感動する豊かな食生活がおくれます。
  • シーフードのスペシャリストとして価値ある人へ変化します。

産業界へもたらす価値

  • 販売する人から発信する人へ変化します。
  • 売り場でのメニュー提案・食生活提案を通して食育を実施します。
  • 豊かな知恵と幅広い知識が、生活者視点の商品開発を進めていきます。

社会へもたらす価値

  • シーフードの価値と美味しさを高め、その魅力を拡げることによって、シーフードの普及・拡大を行います。
  • シーフードとともにある食生活の実現を通して、食に起因する心身の問題の解決に取り組んでいきます。

シーフードジュニアマイスターアカデミーコース シーフードマイスター認定制度

page top